Vol.21 [2018.10.24]
変えない

第3話です。
社長就任後の全社朝礼で「私は以前から経営に参画しているので、3ヶ月・3年での大改革はない(しない)。ブレない。但し、朝令暮改もある。」とコミットしました。
今の世では珍しく、自身で“私は変えない社長です”と言ったわけです。
言葉だけでは様々な誤解を与えかねない発言です。

“え?何もしない?大丈夫か?” “ふ〜ん、そんなこと言ったって暴走するんじゃない?”

そんな折、10月1日から我々の強みと自負している改善に関わる仕組みを大きく変更しました。
・改善の根幹にあるサークル活動をより活発な環境にすべく就業時間内での実施に
・毎週の改善発表の講評者と毎月の自主研発表の発表者を課長から業務現場に近い係長に
「変更しない」と言ったそばから改革を行ったわけです。

変更後に確認すると『従業員の積極果敢な姿』があります。 「良くするためのことだ」と理解してくださっているのか、大きな批判もなく闊達に活動を続けてくれています。

変える必要のあること、よりよくなるためであれば変えるのです。 ブレずに改革し続ける。それがベルソニカなのだと。 そうです。
私のコミットは「ベルソニカらしさを変えない」なのです。


代表取締役社長 鈴木 一隆

変えない

《《過去の「社長の想い」を見る 

技術情報