Vol.23 [2019.01.09]
社内結婚

今回で第5話を迎えました。
年が明け2019年になりましたので、コラムも
明るい話題からはじめたいと思います。

過日、従業員同士の結婚がありました。

近年、巷では社内結婚が減っているそうです。
SNS等で同窓生、同郷の方などとつながり易く
なってきたのも一つの要因でしょうが、
業績が低迷している企業が増えているから
だという説もあります。
会社の将来性を信じられない場合、職場の人を
結婚相手として選びにくいからだそうです。
その通りですね。社内結婚に限らず、悪い
職場環境下では社内恋愛も上手くいかないと
思います。
そういう意味でも会社の業績や将来性を明るい
目で見てくれたのだと嬉しく感じています。

恋愛をする際にも、悪い噂がないことは相手
選びのひとつの条件にもなろうかと思いますが、
あらためて、社内恋愛、社内結婚のメリットは
何でしょう?
・勤務状況や人間関係、社内の出来事など仕事や
会社の話が通じやすい
・収入の把握が出来、信頼関係を築きやすい 等々
いづれにしても、お互いが仕事に専念し易い
環境になるのですから、会社としても助かります。

従業員、家族、関係取引先の方々の生活を守る
ための責任は認識しているものの、
社内結婚ですから、これからの人生、生活の基盤
となる家計は弊社の 業績次第ということで、
さらに責任重大です。
お祝いを渡しながらプレッシャーを感じる、
公私で 大変嬉しい出来事でした。

平成最後になるのか?ですが、
実は創業から数えて
記念すべき社内結婚20組目となります。

おめでとう!


代表取締役社長 鈴木 一隆

社内結婚

《《過去の「社長の想い」を見る 

技術情報