ベルソニカ環境方針

理念

株式会社ベルソニカは、社会・地域・地球環境に配慮した生産活動を行います。
また、より快適な環境づくりには経営理念にそった活動を通して実現したいと考えます。

方針

社会・地域の環境に関する決め事(法令、規制、契約等)を遵守すると共に、環境保全向上計画を策定し、より快適な環境づくりの実現を目指し積極的な活動を行います。

当社は、自動車車体部品の生産活動において、環境への影響が大きいと判断する項目に関して、技術的、経済的に可能な範囲で、目標を設定し環境マネジメントシステムの継続手改善を行い、又、地域の環境保護活動に積極的に参加し、地域社会の発展に貢献します。

  1. 環境保全活動を推進させるため、計画的・組織的に活動を行います。
  2. 法令、規制等を遵守すると共に、必要に応じて自主基準を設定、管理し、近隣社会の生活環境の保全を図ります。
    1)工場排水の維持管理を行い、水質汚濁を防止します。
    2)危険物、化学物質、油類の流出を防止します。
    3)騒音・振動を抑えます。
  3. 環境保全活動に関する社内規定・標準類を整備し、管理の向上を図ります。
  4. 省資源、省エネルギーを推進し、CO2排出量削減を積極的に行います。
  5. 工場廃棄物の削減、リサイクルの推進を積極的に行います。
  6. 有害化学物質の適性管理を行います。

2016年8月1日

株式会社ベルソニカ
代表取締役社長 鈴木 勝人

環境マネジメントシステム

kankyo01

ISO14001認証取得状況

内容 対象
2004年7月 ISO14001認証取得 本社工場、Bell-B工場
2017年7月 ISO14001(2015年度版)取得 本社工場、Bell-B工場

工場所在地

本社工場:静岡県湖西市山口630-18

Bell-B工場:静岡県湖西市白須賀6296