入社式では、社長より新入社員へ激励の言葉がありました。
また、新入社員代表によりベルソニカの一員になることへの決意表明がありました。

新入社員の皆さん、早く会社に慣れ、活躍できるよう期待しております。

2017年4月1日付けで10名の新入社員を迎えました

2017年4月1日付けで10名の新入社員を迎えました

インド会社法に基づきCSR(社会貢献)活動として
近隣のKASAN村にあるお寺へ給水ポンプ(植物への散水用)の設置が完了しました。
テープカットや植樹等の儀式を行い、村民にもたいへん喜んでもらえました。
これからも企業理念である「全員幸福」を追求していきます。

インドでの社会貢献活動

インドでの社会貢献活動

インドでの社会貢献活動

2016年度の優秀取引先としてベストパートナー賞とVA・VE提案感謝状を受賞致しました。

ベストパートナー賞とは、スズキ鰍ニ取引している多くの会社の中から総合評価し、スズキ鰍フパートナー会社として最も優秀な30社に贈られた賞です。

VA・VE提案感謝状とは、製品を機能と価格の面から調査分析し、コストダウンや新製品開発提案を行い、効果のあった取引先に贈られた賞です。

今回の受賞を励みに当社の経営理念でもある「技術のベルソニカ」として、さらなる技術開発に取り組んでいきます。

2016年度スズキ株式会社より優秀取引先として表彰されました

8月30日付静岡新聞に掲載されました。

8月30日付静岡新聞に掲載されました

2016年4月1日付けで15名の新入社員を迎えました。

入社式では、社長より新入社員へ激励の言葉がありました。
また、新入社員代表によりベルソニカの一員になることへの決意表明がありました。

新入社員の皆さん、一緒に頑張りましょう!

新入社員が入社しました

7月20日(月)雨季の蒸し暑い中、マルチ・スズキマネサール工場と子会社にお越しくださいました。 日本とはまた違ったインドでのモノづくりの現場をご視察頂きました。

インド子会社にりそな銀行東社長ご一行様が来工されました

第12回新機械振興賞において、当社の「超高張力鋼自動車部品の製造技術開発」が 優秀なものと認められ中小企業庁長官賞を受賞しました。

当社と東京大学及びスズキ(株)で共同で研究を行い、 1180MPa級ウルトラハイテン材の量産化技術が評価された結果です。

今後も超高張力鋼板の加工技術の開発に取り組んでいきます。

中小企業庁長官賞を受賞しました

2014年度の優秀取引先としてベストパートナー賞とVA・VE提案感謝状を受賞しました。

ベストパートナー賞とは、スズキ(株)と取引している多くの会社の中から総合評価し、 スズキ(株)のパートナー会社として限られた最も優秀な30社に贈られた賞です。 当社はこのベストパートナー賞を2008年度から7年連続で受賞しています。

VA・VE提案感謝状とは、製品を機能と価格の面から調査分析し、 コストダウンや新製品開発提案を行い、効果のあった取引先に贈られた賞です。 こちらのVA・VE提案感謝状は毎年受賞しています。

今回の受賞を励みに当社の経営理念でもある「技術のベルソニカ」として、 更なる技術開発に取り組んでいきます。

2014年度スズキ株式会社より優秀取引先として表彰されました

2014年6月20日にB-IND新工場(チカラン工場)の安全祈願及び竣工式を執り行いました。 安全祈願は現地の風習に従い、イスラム式にて会社の繁栄と安全を祈願しました。
また、竣工式では、来賓の方々に新工場の見学をして頂き、最後にB-IND従業員と記念写真も撮影しました。

B-IND(インドネシア子会社)新工場安全祈願

B-IND(インドネシア子会社)新工場安全祈願

B-IND(インドネシア子会社)新工場竣工式

B-IND(インドネシア子会社)新工場竣工式

B-IND(インドネシア子会社)新工場竣工式

B-IND(インドネシア子会社)新工場竣工式

インドの海外子会社BACI社がドバイで開催された 2013年度マルチスズキ社仕入先会議にて 年間総合金賞(最高位賞)を受賞しました。 マルチ仕入先400社の中で、金賞受賞は15社でした。 また、品質向上賞も併せて受賞しました。 会議には、BACIからは鈴木社長、石川副社長が 参加しました。

年間総合金賞を受賞しました

2013年度の優秀取引先としてベストパートナー賞とVA・VE提案感謝状と技術開発賞を受賞し、 3つの賞を同時に受賞するという快挙を成し遂げました。

ベストパートナー賞とは、スズキ(株)と取引している多くの会社の中から総合評価し、 スズキ(株)のパートナー会社として限られた 最も優秀な30社に贈られた賞です。
当社はこのベストパートナー賞を2008年度から6年連続で受賞しています。

VA・VE提案感謝状とは、製品を機能と価格の面から調査分析し、 コストダウンや新製品開発提案を行い、効果のあった取引先に贈られた賞です。
こちらのVA・VE提案感謝状は毎年受賞しています。

技術開発賞とは、優れた新技術提案により、スズキ製品の競争力向上に貢献した取引先4社に贈られた賞です。
当社ではスペーシアに業界で初めて採用された1180MPa級の超高張力鋼板の加工技術が評価され、受賞することができました。

今回の受賞を励みに当社の経営理念でもある「技術のベルソニカ」として、更なる技術開発に取り組んでいきます。

2013年度スズキ株式会社より優秀取引先として表彰されました

9月25日にグランシップ静岡にて第5520回QCサークル静岡地区秋桜大会が行われました。

この大会では県内各地区から選抜された製造会社9社が参加し、業務改善の取り組み事例を発表しました。 弊社は参加9社の中で県知事賞を受賞することができました。

今回の受賞を機にQCサークル活動の更なるレベル向上を図っていきます。

QCサークル秋桜大会にて県知事賞を受賞しました

当社周辺地域の道路美化活動を実施しました。
当社周辺道路を中心にゴミ拾いなどの清掃活動を実施しました。 例年多くの社員がボランティアとして参加しています。 これからもこの様な小さな活動を積み重ねて地域へ貢献したいと思います。

道路美化活動を実施しました

道路美化活動を実施しました

7月20日にスズキ協力協同組合主催のQCサークル大会が開催されました。

弊社は67社中上位2社に選出され、スズキ(株)本社にて発表することになりました。
また、大会を聴講に訪れた全員が一番感動した発表に投票する感動賞も併せて受賞することが出来ました。

今後も積極的にQCサークル活動に取り組んでいきます。

QCサークル大会優秀賞受賞

QCサークル大会優秀賞受賞

インドに続く海外進出第2の拠点となるインドネシア子会社の工場視察会が実施され、 視察会ではスズキ(株)の鈴木会長から数か所の改善指摘がありました。

インドネシア子会社の工場視察会がありました

インドネシア子会社の工場視察会がありました

2012年9月6日に発売された、スズキ株式会社の新型ワゴンRの車体構造部品に採用されている、 引っ張り強さ980MPa(メガパスカル)級の超高張力鋼板(ハイテン材)の内、複数を当社にて加工しています。
従来の工法では高張力鋼板による複雑形状部品の加工が困難でしたが、 新型ワゴンRには新しいプレス工法(基本特許:新日鐡住金梶AAピラーにつき スズキ梶E新日鐡住金葛、願特許)を用いることで、Aピラーヒンジリーンフォースに 軽自動車として初めて※980MPa級の超高張力鋼板部品が使用されるなど、 それらの部品の一部を当社にて加工しております。(※2012年9月現在、スズキ調べ)
その結果、車体重量の大幅な軽量化を実現することができ、新型ワゴンRの燃費向上に 貢献しています。

新型ワゴンR

新型ワゴンRに採用されている超高張力鋼板部品の一部は当社にて
加工

トピックス