プレス

PRODUCTION SYSTEM
PROCESS-3 STAMPING

プレス工程

当社のプレス技術は、車体製品の中でも薄板鋼板を使用しての加工が主軸となっています。低コストの実現という点からは、自動化技術のトランスファー加工やプログレッシブ加工(順送加工)が中心的な加工でなければなりません。これらの技術をより進化させ、技術のベルソニカを象徴するトップレベルのプレス加工を目指しています。

「フロントドアヒンジ」「センターピラー」「フロントメンバー」「リヤメンバー」など高剛性・軽量化をねらった高張力鋼板製品は、CAE(解析技術)に基づいた高度な成形技術で品質 の安定化を図っております。

300t 自動プレス機
1600t トランスファープレス機

プレス設備

デザイン・イン、工程検討を受け、型の製作、設備の手配・製作を行い、シュミレーションを繰り返した後、工場へ設置された設備の一部になります。 日々のメンテナンスを欠かすことなく、最高品質を安定供給しています。

  • 3,000t トランスファープレス……2
  • 1,600t トランスファープレス……1
  • 800t トランスファープレス……1
  • 800t ブランキングプレス……1
  • 300t トランスファープレス……1
  • 800t・400t・400t・400t(計2,000t)自動プレスライン……1
  • 400t・300t・300t・300t(計1,300t)自動プレスライン……1
  • 300t・200t・200t・200t ダンデムプレスライン……1
  • 300t 自動プレス……2
  • 250t 自動プレス……1
  • 200t 自動プレス……1
  • 80tプレス……2

次回のベルソニカラボでは溶接工程をご紹介します。お楽しみに!

Copyright © 2019 bellsonica Co.,Ltd. All Rights Reserved.