ベルソニカ環境方針

理念

株式会社ベルソニカは、社会・地域・地球環境に配慮した生産活動を行います。
また、より快適な環境づくりには経営理念にそった活動を通して実現したいと考えています。

方針

社会・地域の環境に関する決め事(法令、規制、契約等)を遵守すると共に、環境保全向上計画を策定し、より快適な環境づくりの実現を目指し積極的な活動を行います。

当社は、自動車・車体部品の生産活動において、環境への影響が大きいと判断する項目に関して、技術的、経済的に可能な範囲で、目標を設定し環境マネジメントシステムの継続的改善を行い、又、地域の環境保護活動に積極的に参加し、地域社会の発展に貢献します。

  1. 環境保全活動を推進させるため、計画的・組織的に活動を行います。
  2. 法令、規制等を遵守すると共に、必要に応じて自主基準を設定、管理し、近隣社会の生活環境の保全を図ります。
    1. 危険物、化学物質、油類の流出を防止します。
    2. 工場排水の水質維持管理を行い、水質汚濁を防止します。
    3. 騒音・振動を抑えます。
  3. 環境保全活動に関する社内規定・標準類を整備し、管理の向上を図ります。
  4. 省資源、省エネルギーの推進を積極的に行います。
  5. 工場廃棄物および有害化学物質の適正管理を行います。

2019年4月1日

株式会社ベルソニカ
代表取締役社長 鈴木 一隆

環境マネジメントシステム

ISO14001認証取得状況

2004年7月ISO14001認証取得対象:本社工場、Bell-B工場
2017年7月ISO14001(2015年度版)取得対象:本社工場、Bell-B工場
2018年9月ISO14001(2015年度版)Bell-菊川工場 取得対象:本社工場、Bell-B工場、Bell-菊川工場

環境への取り組み

講演

「我が社の人材育成」と題して講演を行いました

投稿の詳細へ
浜名湖

浜名湖の水をきれいに。水辺・水域の環境保全に取り組んでいます。

投稿の詳細へ
学校

子供たちに「学ぶ喜び」を。南米系外国人学校「ムンド・デ・アレグリア」学校を支援。

投稿の詳細へ

ベルソニカの今を伝える The Bellsonica Press


特集
未来創造プロジェクトチーム始動!
ベルソニカちゃんが 生まれた日
連載
社長の想い
ベルソニカちゃんが聞く
ベルソニカちゃんが行く
ベルソニカ ラボ
通信
トピックス
日本通信
インディア通信
インドネシア通信
Copyright © 2019 bellsonica Co.,Ltd. All Rights Reserved.